トップページ
ぷれジョブinさく連絡協議会とは
お知らせ(ブログ)
活動報告
活動地域
支援メッセージ募集
ご連絡・お問い合わせ
   
長野県はぷれジョブを応援しています
  全国ぷれジョブ連絡協議会
   
 
  ぷれジョブあさま
  ぷれジョブチャンスこもろ
  ぷれジョブ☆のざわ
  ぷれジョブ軽井沢
  ぷれジョブさくほ
 
 
 

緊張した面持ちで、ぷれジョブ第1日目を迎えたAくん。
Aくんは、地元の商店街にある和菓子の製造販売店で
ぷれジョブをしています。
この日は、サポーターさんと一緒にビニールの袋に入って
いるスプーンを切り離す作業をしました。

慣れない作業でしたが、ジョブサポーターさんの温かい
声掛けもあり、楽しく取り組むことが出来ました。

 
 
 

Bくんは、日頃からよく利用する地元の図書館で
ぷれジョブをしています。
開館前の時間に机を拭いて、絵本コーナーで本の整理を
します。絵本コーナーでは、本の整理のほかCくんが
おすすめの絵本を選ぶおしごとも任されています。

Bくんは左胸に、受け入れ先の方が用意して下さった
名札をつけて、大好きな本に囲まれながらぷれジョブを
しています。
 
 
 

接客販売に興味のあるCくんは、地元のスーパーでぷれジョブをしています。
この日は、開店前の時間に青果コーナーで品出しをするおしごとでした。
店長さんから野菜を並べる時の向きを
丁寧に教えて頂きながら、サポーターさんと一緒に頑張って野菜を並べました。
他のコーナーで品出しをしていた店員さんから、「こっちも手伝って!」と声をかけられることも・・・。
周囲から頼りにされることでCくんの自信へと繋がっていきます。

 
 
 

介護ケアの仕事に興味のあるD君は、介護付有料老人
ホームでぷれジョブをしています。
Dくんのおしごとは、施設を利用されている方の私物の
お洗濯とお茶出しのお手伝いです。
職員の方から洋服のたたみ方を教えてもらい、一枚一枚
丁寧にたたむDくん。
サポーターさんからは「覚えが早いね!」と褒められました。

▲いちばん上へ